ムカつく事

合格して思う事

 ←やったぁ~!! →夜中3時7分
バカT夫と離婚してから

私は資格をとった。


だけど、私、あいつに食わせてもらってるわけでもなんでもないから

こういう資格を取るたびに

あいつ、いらん。って思う。


世の中の人、大概に勘違いされてる。

私は私で生活してんのよ!!



あいつぁ、会社の規定かなんかで、ギッリギリの年がきた時に

会社の金でのーのーとなんだか免許をとったかしらないけど、

あたしゃ、普段の生活から、ケチってケチって

半年先までお金の計算して計画書き出して、

お金作って講座受けに行ってんの。



あいつが私に唯一出来る事。


お金の援助!!

それ以外、あいつが私に出来る事なんてなんにもない!!


それさえしないなら、ただのゴミ!!



もうムカつくよ。

なんの役にも立たん。

あんなヤツ。



はっきり言って、退職金よこせ!と言いたい。



人の時間なんだと思ってやがんだ。

あの野郎!!



今日、寒い台所でビーフシチュー作りながら、

涙が出てきそうだった。


ごはん食べにくるならまだしも!!

タッパーにつめて、あいつの仕事の時間に合わせて炊いたご飯やおかずを

持って帰らすんだよ。


これ、何年やってきたか。。。


これは嫁のやる事だよ。

なんでそういう事させてずっと甘えてんの!!

あいつのうちはリビング・ダイニングキッチンで

夏涼しいし、冬あったかいよ。

でもうちは寒いんだよ!!


ムッカつく!!


結婚してくれ!!

って言ってるヤツに私が待ってくれ”と言ってるなら

話もわかる。


でもあいつは出来る事なら

逃げれるだけ逃げようと思ってるヤツだ。


お金を絶対使われたくない、がめついこじきだ。




そして、それを、誰もわかってくれないって事!!

あのバカに

私一人で挑んでるって事。


同じ会社にいる上司とかなら、周りの人やその上の上司に訴えようもあるが

どこにも、誰にもわかってもらえない。

私一人だと思ってなめてかかってやがるんだ。


あのバカに対して私がどれほどの事をしているか。。。


あいつが仕事したって私に関係ないじゃん!!

あいつは一人でも仕事は行かなきゃならねえだろ。

私がいるために仕事に行かなくちゃいけないわけじゃない。


だけど私は!!

あいつの為に!!

時間さいてきた。


仕事に行って、帰りにスーパーで買い物をして

帰ってから寒い台所でおかずの支度をし、、、。


もう許せないんだ。


なんで裁かれないの!!

私はあいつをどんな手を使ってでも世間の晒し者にして

社会的抹殺をしてやる。



昨日、眠れなくて、マイスリーを15ミリに追加して飲んだ。

それでも眠れなくて、

ハルシオンを飲んだ。


ハルシオンを常用していた時はわからなかったが、

副作用で凶暴性が出るらしい。


最近、気持ちが落ち着いていたが、

どうしても眠れない時に、たまに飲むと

凶暴性が出ているのかな”と思わされていた。


今日、それを再認識した。


私の中には、あいつに対する根強い怒りと憎しみがあるんだ”と。

だからこうしてたまに飲んだだけでも

腹の底から湧き出てくるんだ。


ずるいやり方で、ずっと出来る限りの事から

逃げてきたヤツ。


私だけにじゃない。

己の過ごしてきた人生のツケを払え!!と思う。


人間として全てが嫌いだ。


あいつといると、心が貧しくなる。

親が悪いんだ。

何も教えていない。


自分がほったらかされて育ったから、

両親共働きで、それぞれお金別々!で過ごしたから、

他の人間もそういう寂しい所へつれていくんだ。


それで一緒になる意味どこにあんのよ!!

それで男の甲斐性どこにあんのよ!!

あんな奴に私なんか高嶺の花もいいとこなんだわ!!


ずーずーしい!!


今はもう私の思いは、呪いに近いかも。

それほどに心壊されてきたんだ。


今、こうして書いていても怒りと憎しみ、

報われないヤツに費やした時間を思うと涙が出そうだ。


私は最近、本当にあいつが精神疾患なのではないかとさえ思う。

あれだけ足りないヤツ、そうそういない。


大きな会社にいると、たくさんの人に紛れて、

精神病も気付かれない事もあると思う。


あれがまともな人間の頭だとは思えない。


私の怒りがおさまらなくなったら

会社に電話をして、元嫁ですが"と言ってあいつの異常すぎた結婚生活から

最近の事まで全て話してやろうと思う。


あいつを懲らしめるためには、会社での居場所を無くすしかないんだ。


私にはそれ相応の事をしたんだから。

今も怒りで頭の血管が切れて倒れてしまいそう。




まともそうな顔して、こじきが!!

あいつが苦しむ事を心から願う。



あいつが年がいって自由のきかない体になった時、

1週間に一度、冷めて硬くなったごはんを差し入れしてやろう。

私は外で食べるからいいよ”と言って。

















毒舌日記 ブログランキングへ



もくじ  3kaku_s_L.png 仕事・勉強
もくじ  3kaku_s_L.png 闘病
もくじ  3kaku_s_L.png ムカつく事
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 日常出来事
もくじ  3kaku_s_L.png パワーストーン
もくじ  3kaku_s_L.png おしゃれ
【やったぁ~!!】へ  【夜中3時7分】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
 
  • 【やったぁ~!!】へ
  • 【夜中3時7分】へ