闘病

入院生活 疲れの原因

 ←11月22日 →頑張る入院生活3
体が痛いのは当然の事なんだけど

見舞い家族の非常識さにうんざりする。

8年前の手術入院の時には、
私もまだ若かったせいか、
朝はグーグー寝ていたし、
昼過ぎには洗濯したり売店へ行ったり、すぐごはんの時間が来て、お風呂に入って、という感じで
結構ゴソゴソとしていたせいか、
なんだかうるさいなぁ゛と気付いた時には
1ヶ月くらいは過ぎていたと思う。

その時も土日が来るとうんざりしていた。

今回も同様!

まー!
どの家族もほんとうるさいこと(≧ヘ≦)

今日もまるで公園の子供連れママさんのような4組が来られて
さっき帰られた。

約2時間半、病室はまるで公園の井戸端話の場のようだった、、、。

おかげで今熱をはかったら
37.6℃もあった、、、。

こりゃストレス熱?だよ(≧ヘ≦)

このあと、お風呂だったのに、熱があったら入れない。
いい迷惑だわ。

しかも今日の方達、病院勤めされてるかされてたかという人達。
それが聞こえて、余計いらだちが増したかも、、、。

段々と人間性が低くなっていくのを感じる。


早くうちへ帰りたい。。。





もくじ  3kaku_s_L.png 仕事・勉強
もくじ  3kaku_s_L.png 闘病
もくじ  3kaku_s_L.png ムカつく事
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 日常出来事
もくじ  3kaku_s_L.png パワーストーン
もくじ  3kaku_s_L.png おしゃれ
【11月22日】へ  【頑張る入院生活3】へ
 

~ Comment ~

ふーみんへ 

きつそうですね。S新聞社の社長の上司の人が同じように入院して苦しんでいるとき、私の携帯にイタイイタイと泣いて訴えてきたのを思い出しました。そういう人たちを助けたく詩を書き活動していましたら各新聞社、副会長などが支援してくださるようになりました。今日のブログもそういう苦労を乗り越えた小さなママの物語です。ぜひお読みください。

NoTitle 

それって一番ストレスだよね…周りが見えてないというかね。ホントにお察し致しますm(__)m
逃げ場がない訳だから、たまらないよね。
これからも大変だろうけれどなんとか乗り切ってね?
管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【11月22日】へ
  • 【頑張る入院生活3】へ