fc2ブログ

闘病

入院生活

 ←入院1ヶ月 →お見舞い
この手術をして入院している事は
決して退屈な時間などありません。

24時間、常に痛みとの闘いです。

両足が不自由になったのです。

手術した足をよくしようとするには
8年前の手術の時点で重症な足を軸に負担をかけてリハビリをしなければいけません。

そうすると手術した足だけでなく
反対の足も筋肉痛になります。

術部は40センチほどメスが入っており、筋肉をざっくりと開けて骨を削っています。

今回も釘が2本入れられ、
異物感があります。

まだまだ部位は突っ張っています。

1ヶ月程度で消える生易しい痛みではありません。

移動にはまだ車椅子です。

何をするにも時間がかかって、時間は毎日毎日足りません。

最近はベッド上筋トレをしながら携帯でブログ書いたりできるようになりました。

座れる時はタイピング検定へ向けて練習しています。
座っている事自体が神経を圧迫して足先がしびれてきたりします。

それでも骨も出来てきて、確実によくなってきている゛と先日先生がおっしゃってくださいました。

退屈している時間はありません。

退屈出来る時間が出来るようなら退院します。

私は自分がこれからの人生、足をひきづって生きていく゛なんて事は微塵も考えていないのです。

健常者と変わりない状態になることしか考えていません。

だから今は必死です。

退屈しているのは痛みに負けて自分をあきらめた人達です。

それは病気だけでなく仕事でも恋愛でも同じ事が言えると思います。

私は自分をあきらめません。

だから退屈はありません。


お考え違いないよう願います。




もくじ  3kaku_s_L.png 仕事・勉強
もくじ  3kaku_s_L.png 闘病
もくじ  3kaku_s_L.png ムカつく事
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 日常出来事
もくじ  3kaku_s_L.png パワーストーン
もくじ  3kaku_s_L.png おしゃれ
【入院1ヶ月】へ  【お見舞い】へ
 

~ Comment ~

NoTitle 

リハビリは自分との闘いですものね
元の状態に戻ってやるんだ
いや、それ以上によくなってやるんだとね

自分も手指3本、足首、今回頭と手術しましたが
全て元の運動機能まで戻してきました
妥協せずにしっかりやってください。

NoTitle 

おはようございます

そうでですね!
退屈は無いですね!!

あきらめたり逃げたりはできませんね!
  • #2608 すまいるつうしん 
  • URL 
  • 2011.11/19 04:16 
  •  ▲EntryTop 

NoTitle 

こんにちは!

両足が不自由なのは辛い・・・。
しかも、車椅子の生活は大変ですね。
私は車椅子を使ったことはないので、どれほど大変なのか、見当もつきませんが、元気に走り回るためには、茨の道も越えなくてはいけない時もあるのでしょうね。

ふーみんさんの記事からは強い意志を感じるので、絶対に以前よりもずーっと良い状態になると信じております。

頑張って!

NoTitle 

ふーみんさんの前向きな考え方、一生懸命な姿勢は本当にすごいなと思います。見習わなくては。
リハビリは辛いですが頑張ってくださいね^^
応援しています。
管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。
  • 【入院1ヶ月】へ
  • 【お見舞い】へ